GSジャパン株式会社

代表挨拶

現在の世界はグローバル化と共に激動の時代を超えております。このような環境の中、当社は変化への対応と信頼の維持を念頭に付加価値を創出していくことにより、カスタマー及びサプライヤーの皆様と共に成長、発展していきたいと考えております。

当社は1964年に韓国の総合商社である金星産業株式会社(旧 株式会社雙龍、現 株式会社GS Global)の東京事務所として出発し、1977年に日本法人への転換を経て現在に至っておりますが、韓国と日本、ひいては中国を含んだアジア圏間のビジネスの架け橋の役目を通じて地域発展に尽くしてまいりました。

現在では、鉄鋼製品、セメント建資材、石油化学、自転車、機械、産業用資材などの事業分野に於いて、持続的なビジネスを展開しております。

今後も「信頼・創意と挑戦精神」を基礎として、 この21世紀の国境のない熾烈な競争時代に、お客様に満足していただけるサービスや情報提供、そして絶え間ないビジネス提案などを通して、利益のパートナーシップの構築をしてまいりたいと存じますので、皆様からのコンタクトをお待ちしております。

代表取締役 金 貞勲

▲TOP